タイトル :MarionetteAI(マリオネットAI)

ジャンル :AI構築型対戦シミュレーションゲーム

プレイ人数:1人 (オンライン要素有)

対応機種 :Steam(Windows, Mac),Android,iPhone&iPad(オフライン限定)

Ichi Pixel(ゲーム開発者コミュニティ)でのプレゼン

5/26 AI構築型対戦ゲーム マリオネットについて

6/30 ニートがゲームを作るまで

7/28 マリオネットAIができるまで    ユーザ参加型編

お知らせと注意

*8/11:大会動画がアップされました。

*ゲームAIを自動構築するAIを開発中。Projectパペッティア

*HRナビ(リクルート)さんに取り上げられました。(ハマりすぎに注意!? プログラマーの思考力・知識が生かせるオススメゲーム5選

ゲームキャストさんに取り上げられました。

Valu始めました(*個人を応援する株みたいなもの)。

*iPhone & iPad版(オフライン版)がapp storeで配信を開始しました!

全国エンタメ祭りに出展します!

同人ゲームfesに出展しました!

megabitconventionに出展しました!

 

ユーザの声

質問:マリオネットAIの面白いところはどこですか?

他の人の戦術を解析して自分のAIに組み込めるところ そしてどんどん高度な戦いになっていく…!----------------
-------------どのAIが最強なのか解が定まっていない点
プレイヤーの数だけ新しい戦略に出会える所--------------
-------他プレイヤーの強い所を盗んで大会に臨めるところ
AIを自由に組み替えられる点--------
-----とにかく頭を使うし、頭を使えば使うほどAIが強くなるのがよい。対戦型のインディーズゲームの欠点として人口が少なく対戦が出来ないことが挙げられるが、マリオネットは相手プレイヤーがログオン状態でなくとも相手のAIと対戦できる点が良い。
複雑な感じだけど慣れると楽しいとこ----------
-----------毎度のことですがトライ&エラー!
AIを修正する事により戦況勝敗が変わる様 運動会で我が子を見守る親御さん気分----------
---------------自分でAIを組んで戦え、運要素が小さい点

 

今は自分で提案した道場トロフィー集め楽しんでます もちろん大会も楽しんでます------

 

---------------なんといってもゆーこと聞いてくれないところ

 

気軽にAIを組める点、製作者が身近な点、大会が頻繁で活気がある点--------------

 

----考える所。曜日AIに顕著ですが、トライアンドエラーを繰り返すことで意外な正解が得られる事もあります。